So-net無料ブログ作成
検索選択

タイ・シーラチャのホテルで階段の上り下り [三分間スピーチの種]

タイに出張中の体重を保つためにシンガポールでの毎日のジョッギングの代わりになるものを見つけなければいけません。
フィットネス・センターがあるのですが朝の7:00から夜の9:00までしか使えません。
朝は7:00に会社に出掛けて夜戻る時間は定かではありませんので普通の日は使えません。
海岸沿いにある市民用のジョッギングコースまでは歩いて30分ほどの距離ですが交通の激しい道を横断しなければならず毎日というわけにはいきません。
そこで19階あるホテルの階段を使うことにしました。
階段は2台のエレベータを囲うように螺旋状の階段になっています。
14階の部屋なのでまず19階まで上がって1階へ、1階から19階を2回往復して、最後に19階から1階までエレベータで降りて部屋のある14階まで歩いて丁度30分。
これを朝ちょっと早めに起きてやりました。
汗をかいたあとにシャワーを浴びて、出掛ける準備を整えてから朝食のビュッフェに行きます。
運動した後の空腹さで朝食ビュッフェの食べる量が多くて逆効果かもしれません。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

hongda

何事に関しても継続することが不得意なので、いつも頭が下がる思いで読んでいます。食欲も活発になりそうですね。本当に美味しそうな朝食のようですから。
by hongda (2009-10-08 10:29) 

proton

hongdaさん、コメントありがとうございます。
いえいえ、そんなにえらそうなことではありません。
一ヶ月くらい続けるとここで辞めたらせっかく続けたのがもったいないと思って続けているだけです。
禁煙も、運動も、ブログも、です。
by proton (2009-10-09 08:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る